2010年08月02日

縫い始めよう!

ということで、

まずは、縫う前に、針に糸を通して玉結びをするとこまで
やってしまいましょうるんるん


【1】針に糸を通します。
    →糸の端を、はさみで斜めにカットすると針穴に通しやすくなります。

  ito_toushi1.jpg

【2】玉結びをします。

  @糸の端っこを、人差し指に一回巻きます。

  ito_toushi2.jpg

  A親指で糸を押さえながら、糸をくるくるっと巻きながら
   人差し指をゆっくり引いていきます。
  ito_toushi3.jpg
  
  ito_toushi4.jpg


  Bそのまま、引っ張って人差し指を抜くと、下図のようになります。

  ito_toushi5.jpg

  Cこれを上のほうからつまんで、下に引いていくと糸の玉ができます。

  ito_toushi6.jpg

  これで、玉結びの完成です!
 
 <参考本>
   
基本からはじめる手ぬいレッスン

基本からはじめる手ぬいレッスン

  • 作者: 高橋 恵美子
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 大型本




さいほうの基本―ボタンつけから、手作り小物&洋服まで (レタスクラブムック―新・生活便利シリーズ)

さいほうの基本―ボタンつけから、手作り小物&洋服まで (レタスクラブムック―新・生活便利シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本




 ★ラックリバーのHPもぜひ覘いてみてくださいるんるん
   http://www.luckriver.jp/
posted by 店長 at 10:42| Comment(0) | 手縫いを知りたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

最低限そろえておいて損はない道具

小中学校の頃、家庭科でそろえた裁縫道具のように、
本当は一式そろっていたほうが良いとは思うのですが・・・
(私もいまだに小学校の頃の裁縫道具を使っています。)

これだけは最低限持っていたほうが良いと思う道具が
以下の一式です。

zyunbi.jpg

これだけあれば、とりあえずボタンをつけたり、
ほつれた布の始末はできるでしょう。

ちなみに、“ものさし”とか“布切りバサミ”も必要では?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、

私は、できれば
何かを作るときに、
『生地を買う→ 型紙をとって線を引く→ 布を切る』
という作業をはぶいたキットで
作って欲しいと思っています。

そんな商品を作りたいと思っています。

というのも。。。

素人の私からすると、ここが一番面倒くさいんです・・・・

ゆっくり進めていきますので、
みなさん、どうぞお付き合いくださいね。
(by 店長)




posted by 店長 at 11:17| Comment(0) | 手縫いを知りたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

はじめに

 私が、このブログを立ち上げた目的は、

 ・誰でも簡単に
 ・どこでも、いつでも、気軽に
 ・手作りのものを
 ・誰かの(自分の)ために
 ・心を込めて作りたい


 そんなソーイングができたら嬉しいなと思ったからです。
 
 そんな私ですが、洋裁学校でちゃんと学んだわけではないので
プロのようなことはできません。

 だから、本当に素人目線で、今後いろいろ紹介していけたら
と思っています。

 わかりにくいところとか、ブログに載せてほしいところとか
ありましたら、いつでもご連絡くださいね。
(by 店長)
ラベル:手縫い
posted by 店長 at 20:50| Comment(0) | 手縫いを知りたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。